負け犬ガッツ

久しぶりに作詞できたー。
エンジンかかってくれたならいいんだけど

行く手阻む運命は 自分試すステージ
諦めたくないなら 迷わず貫いてけ
I gonna keep my style "go for a break"

誰もが一等賞 目指して死ぬ気でやっている
欲望と欲望が 絡んで連なり
苦節四年 症状治らねぇ 笑顔をテーピング
まだ咲かぬ花に水 根腐れな根性で

1.絵に描いた餅だけ 上手に描けるようになり
眺めては自分のサマは見ないときた
賞賛が横切るような毎日送ってたら
自分のプライズを見失ってしまっていた

一人(慣れてるもんさ) 独り(分かってるんだ)
…本当は震えが止まらねぇ

誰もが泣いてんだ その度に何かを越えている
その中で僕は何が出来ているのか
挫折→二番 衝動讃えて明日に向かって行く
その旅に強がりと言い訳を携えて

何したって 敵わなくて 羽さえも へし折られ
地面を這う 負け犬の遠吠えが今日も街に木霊してfall…

2.器用貧乏って言葉に 甘えているばかり
やるべきことちゃんと やりきってからなんじゃない?

怖い(離れていく) 辛い(遠のいてく)
…気付けば 寒くて仕方ねぇ

「負けてたまるもんか!」顔上げて涙流している
苦しくて絶え絶えの呼吸も頷く
七転八倒も 起き上がることすら大変だ
「頑張れ」の投槍が 脇腹を突き刺して

泣き言蹴り飛ばし 必死にもがき続ける
羨望と劣等感 バネにし今飛び出すのさ

行く手阻む運命は 自分試すステージ
諦めたくないなら 迷わず貫いてけ

あまりに一辺倒 な日々をすり抜けやっていく
切り拓いた道なんて誰かに奪われ
蹉跌五回 本望抱えて 泥をすすっていく
欲望と幸福でこの腹を満たすまで
I gonna keep my style "go for a break"
大輪を咲かすまで
スポンサーサイト
[ 2013/05/07 19:23 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL