PCS今後の動向

予告的な感じでブログに残しておきます。
出来れば五月中に更新するつもりでしたが、鬼忙しいので六月か七月、PCSに一本だけ番外編を投稿してスレの完結、次作の準備に移っていきます。

というわけで投稿予定の番外編の紹介。
タイトル:未定
あらすじ:アルセウスジムから一年。高校三年生の3月。それぞれが自分の進路に向かって歩き始める中で、藤原拓哉のもう一つの人格は自分の存在意義に疑念を感じ始める。
もともと主人格を守るために現れたが、主人格の成長を感じるにつれて、果たして今後自分に何が出来るのか。そう思い詰めた裏人格は、夢の中で主人格と対峙する。
向かい合うのは最初で最後。そして突きつけるのは戦いという試練だった。
スポンサーサイト
[ 2014/05/12 11:50 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL