最後の卒業バトル反省

こちらに最後の更新をしてきました。サイトの方は後で気が向いたら更新します(

今回はこの最後の最後の番外編でも書ききれなかったことをいろいろ追記します。



拓哉のオーバーズの名前とその能力については既に気長wikiに載せてありますが引っ張ってきました。

・デュアルフェイス
拓哉のオーバーズ。眼の色は薄い紫色に変わる。
トリガーになる感情は特にない、オーバーズの中でも珍しい部類。
かつて負の能力を、そして今現在正の能力を扱えたからこそ開花した、光と闇の狭間のオーバーズと裏人格に称される。
弱気が一時的に吹き飛び、不安や重荷から解放されて爽快感に溢れる。ちょうど裏人格と足して2で割ったような性格になる。

あまり作中では発現のタイミングが遅かったせいで触れにくかったのもありますが、一体化した裏人格はオーバーズの中に面影を見ることが出来る感じです。

それと今後の拓哉なんですが、これも最後翔達が見送るシーンにテンポ悪くてカットした一部分。
拓哉が通う大学には翔の中学時代の友人である宇田由香里がいて、翔伝いで拓哉と由香里が仲良くなる、っていう設定もありましたが事情的にカット。
OVER DRIVEで拓哉が出るかどうかについては伏せておきます。

スポンサーサイト
[ 2014/06/29 13:38 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL