スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

glisaille解釈

本来詞の解釈とかは見る人にお任せするんですが、
頑張って作ったので見てもらいたいだけです。



グリザイユ=白と黒の画法
からかなり意訳して白の背景と黒の字で描かれる小説を比喩。
一つのグリザイユ→叛骨の強奪者という小説そのもの

黒白の海→小説の海、つまりポケノベルという小説スレッドの山の暗喩

〜不屈の闘志 の部分はそれぞれ主要キャラのイメージ。
不屈の闘志→波動繋がり

双眸に〜→一番お気に入りのフレーズ。このフレーズを使いたくてこれを書いた。

心乗せて 光辿る→キャプチャー

まだ朽ちぬ息吹→Jのこと。消息不明かと思えば再び現れた悪の息吹

すれ違った見解は〜→丁度今揉めてるので

闇夜を抜ける 蒼き旋風→スナッチャーのこと。個人的にはスナッチャーのイメージカラーは蒼。

光なき世界→表に出ない裏舞台。余談だけど光なき世界は好きなワード。

暗曇の街→暗曇は造語ですが、意味は字の通りです。初期案では街ではなく夜でしたが直前に夜があったので街に変更

無限の力→メガシンカ。ムゲンダイエナジーにも多少かけてます

まだ消えぬ傷をなぞり→カメックス

撃ち抜くグリザイユ→主人公らが小説という運命を(カメックスの砲撃のイメージを重ねながら)撃ち破れ! みたいなこと

思い重ね姿変えて→メガシンカ
スポンサーサイト
[ 2015/11/30 21:31 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。