Freedom

ポケモンカードOVER DRIVE22話以降(一章後半)のED曲。
正直内容に深く踏み込んでないのと、22話投稿時だとOPの投稿と被るのでこちらだけ先に出すことにしました。
ちょっとシニカルな詞は定番となってきましたが、内容によって当時何を想っていたのかが簡単に透けて見えますね…

1.着の身着のまま下界へとダイブ 0から生きるにゃ敷居が高い
徳を積むのか得を得るか Ha Ha Hang-up 正解だなんてない
前も後ろも足元すら 安心出来ない時代に至り
いざとなんのは誰の声だ La La Liar お前ではないさ

So-and-so から So-and-so への coffee talk
”Not to change the subject...”
聞きたくない声はシャット 右顧左眄(うこさべん)にならず自由な風になれ Yeah!

プロジェクションから切り取れば 星空は手のひらに
Made-up mind が燃えていれば 君は折れない justice


2.満たされぬまま針は回る 何を求めて何処へ向かうのか
新時代の夜明けは見えぬ Na Na Nighter 26時過ぎ
自由求めて汗をかくも 手にした途端に燃え尽きている
渇ききった喉はカラカラ La La Life force
時は来たり 選んだ未来へ走り出せ

Just like cards を引き寄せて 宿命を乗り越えろ
Upwind side は君の元へ 決して絶えない 勇気


Backbiter から So-and-so へと dish the dirt
So-and-so から So-and-so への do protest
Backbiter から So-and-so へとまた run down
”Not to change the aspect...”
百害あって一利もない ノイズなんか蹴飛ばし自由な風になれ

プロジェクションから切り取れば 星空は手のひらに
Made-up mind が燃えていれば 何度も 飛び立てるだろう
Just like cards を引き寄せて 宿命を乗り越えろ
Upwind side は君の元へ 決して絶えない 勇気
それは折れない 夢
スポンサーサイト
[ 2017/06/18 20:37 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL