スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

女々嵐のスーパー空想科学「どこでもドアは死を招く」

こでもドアとかルーラ使いてぇ



けど、もしそんな技術が出来たら人類は確実滅亡します。


(この話は自分で昨日思いついたものですが、もし「空想科学読本」などで同じものが書かれていたらコメントください)


1、とりあえずルーラやどこでもドアの問題点


これが一人一台までに普及するとしよう。
この時点で赤ランプ。
人間は何処に行こうとどこでもドア、ルーラを使う。

もう分かるでしょ? この後の展開

そう、運動しなくなるということだ。
もしこのまま十年が進むとしたら、、、トトトとんでもない!


2、子供とスポーツマン以外は死滅


子供は学校で体育、スポーツマンはスポーツ。だからある程度大丈夫だと思う。

問題なのは大人。日本全国でメタボリックシンドロームが99%で大発生。糖尿病と心血管疾患を引き起こすんだって、こえー。

一応基準載せておきます。


===日本人のための様々なメタボリック症候群診断基準===

1.世界糖尿病連盟(IDF)基準:

  腹囲男性90cm、女性80cm以上が必須。   かつ   血圧130/85mmHg以上、中性脂肪150mg/dL以上、HDLc男性40mg/dL   女性50mg/dL未満、血糖100mg/dL以上の4項目中2項目以上。


2.日本肥満学会(JASSO)基準:(2006年から2007年にかけて、この基準が不適切であるとするエビデンス  が集積してきている)

  腹囲男性85cm、女性90cm以上が必須。   かつ   血圧130/85mmHg以上、中性脂肪150mg/dL以上またはHDLc40mg/dL   未満、血糖110mg/dL以上の3項目中2項目以上。


3.改訂NCEP-ATPⅢ基準:

  腹囲男性90cm、女性80cm以上、   血圧130/85mmHg以上、中性脂肪150mg/dL以上、HDLc男性40mg/dL   女性50mg/dL未満、血糖100mg/dL以上   の5項目中3項目以上。


4.九州大学(久山町研究グループ)の提案:

  JASSO基準の腹囲を男性90cm、女性80cm以上に改変したもの。


5.腹囲をCRPに置換した提案:

  改訂NCEP-ATPⅢの腹囲をCRP0.65mg/Lに置換したもの。



自分?腹の周りは60cmぐらいだったと。あれ?もうちょっと少なかったかな、多かったかな、ワカンネ。

この5つの基準をクリアしたのは男性で15%女性で20%。ご愁傷様です。
とりあえず元からメタボが多いアメリカからつぶれていくな。


3、そしてこの後。


発展途上国は助かると思うけどそれ以外はほとんど死滅確定、少子高齢化っていうレベルじゃねーや。

まぁそれが嫌だからどこでもドア使わないっていう人が多いかもしれないけど、一度味わった幸せの蜜からは中々抜け出せないのが人間の性、うわちゃー。自分はなりたかねー。


こんな感じでメタボが大流行。





科学の発展ってこえー。てかなんかこれメチャメチャアバウトww
スポンサーサイト
[ 2007/08/30 11:50 ] 企画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。