八雲と新聞

早いうちにブログを掃除したい。でりでりです。

なんか遊戯王始める羽目になりました。五年ぶりかそれ以上か。
金がやばいんですが。

今日、風神録イージー6面の神奈子様の最後のスペカで死んじゃいました。
霊撃使いすぎて何が何だか。


今日はウミガメのスープから。
あああ。やっぱ自分が作ったキャラじゃないとSSって書きにくいね。慎重にならないといけないから。

前回のあらすじ
酒飲んだ


八雲と新聞


 幻想郷の昼。今日も空は一面晴れ模様。そんな最中、八雲藍は屋台で酒を飲んでいた。
藍「はぁ……。最近唐突に修行って言われていろいろされてるけど、信頼なくされたのかなぁ」
 そんな事を呟いた瞬間、藍はハッと後ろを向いた。しかし、主人の紫は見当たらない。
 その代り、別の妖怪が現れた。
文「あなたは式神の……。いつぞやの取材以来ですね」
 鴉天狗の射命丸文であった。
藍「今日も取材に?」
文「いえ、休憩です。新聞が今刷られているのでしばらく休憩に」
藍「ふぅん……」
文「飲み比べでもします?」
藍「この後私は紫様の近辺の世話とかあるので。というより天狗のあなたと飲み比べしても」
文「あやややや。それじゃあクイズでもします?」
藍「クイズなら」
文「それでは問題です」

【問題】
現在印刷中の最新号文々。新聞。今回の一面記事は一体何でしょう。
誰かがとあることをして大問題になったようです。

【ルール・ウミガメのスープ】

【その他のルール】
制限時間:今回はなし

スペシャルルール: 言境「少と多」

~ですか? 等の言葉を含めて、8文字以上18文字以内でしか質問、回答できない。


この条件は厳しくなってるのかイマイチ。悪問化しないようにしないと。
スポンサーサイト
[ 2008/06/26 19:34 ] ウミガメのスープ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL