スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バトルステージ攻略

早速1k減
ただし、一昨日は服を着てはかったため実質400g減

ところでセブンイレブンのスタンプラリー、4つ押してきました。
バトルフロンティアの左上にある建造物。
ブレーンを倒すとプリントがもらえる。


1、施設説明
2、施設攻略
3、オススメポケモン
4、ブレーンについて


1、施設説明
一対一で対戦をする。
10戦で1周
レベル30以上のポケモンが出場可能
戦うタイプを選べて勝つとそのタイプのランクが上がり、ランク10に勝つとそのタイプと戦えなくなる。
違う種類のポケモンを使うと連勝がリセットされるので同じポケモンで戦い続けなければならない。
逆をとれば、同じ種類のポケモンなら違うポケモンを使えるということ。


2、施設攻略
この施設の大きな点は、相手のタイプを選べること。
他の施設なら、後半に苦手なポケモンが来たよぐわあああ
なんてことがしょっちゅう。
だが、この施設はそんなことなかった。
自分の苦手なタイプからやっていけば、後半にそいつは出ない。
例えばボーマンダで挑戦するときは、氷タイプから倒すとか。

ただ、大事なのはタイプが2つあるポケモン。
マニューラは知っての通り氷、悪タイプ。
つまり氷、悪の両方に出る。
というわけで苦手なポケモンがいるタイプも早いうちに潰すべし。

そして苦手なポケモンと言うと、物理で言えばエアームドやハガネールのような物理受けが怖いので、鋼、地面、飛行は早めに対処しましょう。
特殊ならばハピナス、カビゴンのようなポケモンのいるノーマルを。

それ以外にもポケモンによって苦手なポケモンがいるので各々対処を。

また、タスキ持ちのポケモンも脅威。
マニューラ、サメハダー、ハッサム、ライボルトなど。
特にハッサムはカウンターと石火があるので要注意。

ハッサムだけでなく、反射技があるポケモンは脅威。


3、オススメポケモン
ボーマンダ、ガブリアスがすっごく強い。
一致逆鱗と、その種族値は容赦なく相手をなぎ倒す。
いや、ホント

ただ、持ち物には気を付けましょう。
選ぶタイプによって半減実にしたり、タスキにしたり、スカーフにしたり、ハチマキメガネとか。

さっきも言ったが、同じ種類ならば違うポケモンを使えるのでそれを利用するのも手。
私は技と能力の違うボーマンダを二匹使ってる。



4、ブレーンについて
5、17周目の最後にステージマドンナのケイトが登場。
NHKのラジオ英会話の人ではない。
自称おばさん
実質おばさん
スナイパー


ところでケイト戦では選んだタイプに関係なく相手のポケモンが決まるため、苦手なタイプのランク10を選ぶべし


※ケイトが使うポケモンは金銀ともにランダム


ケイトのポケモンは常にレベル50
ただ、フロンティアクオリティが炸裂してモロ苦手なポケモンを狙って出してきたりすることあり。
スポンサーサイト
[ 2009/08/06 08:37 ] ポケモン | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。