気長きままな歴史録その4

合同短期企画第4弾
折り返しになるのかな?

今回はHow's it going
連載期間は気長一回目の後くらいだから2007年1月程?
2009年にリメイクしました。
全19話+4話くらいで、これも気長の番外編

マニーはしょっちゅう登場

ストーリーは有名なポケモントレーナーであるハルミの過去を振り返る感じの話
しかし脈絡なく話が飛ぶのでリメイクするのが大変でした。
どこをどう補填すればいいのか分からず、手を加えていない部分が多かったなぁ。

小説にテーマ曲をつけ始めた小説で、一番最初に挿し絵ついたのもこれ?
さすがに挿し絵は違うか

ともかく挿し絵を書いてくれたぐぁば君に感謝

主人公のハルミは男勝りな部分がある(しかしマニーには調子が狂わされる)けど、乙女な部分もあるという典型的なキャラクター。
おそらくぐぁば君が気長の中ではトップクラスで気に入っているキャラで、わたしも気に入ってます。

これを書き始めた理由は、ハルミを気長で登場させたときにすごい気に入り、何か設定を細かくつけようと思ったからのような気がする。
まあその部分もTHE WORKに紛れてますが。

あと、マニーがいろんな作品に登場するきっかけになった話でもある。
スポンサーサイト
[ 2010/02/01 23:48 ] 企画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL