気長きままな歴史録その5

久しぶりにこのシリーズ書いたなぁ
久しぶりです。
今回はまだ連載中のHyper freshについて

位置付けとしてはポケカの番外編。
翔の中学時代の友人の由香里の幼なじみの啓史が主人公で、本編の舞台が東京なのに対してこちらは大阪及び京都が舞台。

マニーはオリジナルカード、マニーの決意として登場
初期段階はちゃんと戦える効果を持っていた。

HFを書き始めたのは、mixiの携帯小説というアプリでなんか書こうかなと思っただけで、深い意味はない。
でもせっかくなので伏線ばら蒔いてます。回収は本編。

HFは京都駅とかみやこみちとか京橋とか本編同様実際の地名を出してます。
しかし何年の話かは本編同様未定。

主人公の啓史は40%くらいわたしで出来てます。
でもわたしは最新話のように青春してません。おいしい思いしてません。

むかつく
スポンサーサイト
[ 2010/02/25 23:51 ] 企画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL