スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

探究ポリゴン【デッキ考察】

京都府の優勝者が使用したデッキで、2ちゃんねるでも議論されたデッキ。

株ポケは何を考えているんだ。



このデッキの主題カード


探究者 サポーター

おたがいのプレイヤーは、それぞれ、自分のベンチポケモン1匹と、ついているすべてのカードを、手札にもどす。手札にもどすのは自分から。

サポーターは、自分の番に1枚だけ使える。使ったら、自分のバトル場の横におき、自分の番の終わりにトラッシュ。


ポリゴンZ LV.56 HP120 タイプ:無色 2進化
ポケパワー
インストール
自分の番に何回でも使える。自分のポケモンについている「ワザマシン」を1枚、自分の別のポケモンにつけ替える。このパワーは、このポケモンが特殊状態なら使えない。

ワザ
ラーニング
自分の山札から、自分のポケモン1匹からレベルアップする「ポケモンLV.X」を1枚選び、そのポケモンの上にのせ、レベルアップさせる。その後、山札を切る。
ねつぼうそう 無無 40+
自分についている「ワザマシン」の数×20ダメージを追加。

弱点 :闘+30
抵抗力 : --
にげる :2


この二枚が主軸となる。
探求者はLL、ポリゴンZはDP4のプロモ
回し方は、探求者をなど使って相手のベンチを空にし、ワザマシンをつけまくって熱暴走で攻撃。
後攻1キルが可能な超鬼畜デッキで、現況の最強デッキであるガブレン及びその派生デッキよりも余裕で強い。

ちなみにポリゴンZにつけれるワザマシンは現在二種類なので、最大200ダメージを叩き出せる。
W無色エネルギーの登場で立つのが以上に早くなった。
なお、進化前のポリゴン2も優秀。

探求者のように相手ベンチを除けるパルキアG LV.Xとも相性がいい。
破れた時空とポリゴン2と探求者でループプレイ可能。

DPを落とすつもりとしか考えられないソリティアデッキ。

今のところの対策は、ゴース(破空)の真っ暗闇などいろいろあるが、なんにせよこのデッキが異常に強いのには違いない。
スポンサーサイト
[ 2010/04/21 09:23 ] ポケモン | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。