スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Going めめ  さわらびオフ三日目

三日目は二日目、四日目と比べると回った場所は少ないんですけどそれに劣らず大量に歩き回りました。

というよりも前回書き忘れたんですが、わらびんがとにかくずっと低クオリティなダジャレを連発してきました。
なかなかに厄介やったでえ
めめが真っ先に起床。
寝つけるのが遅いめめは昨日横になって数分で寝息を立てたわらびんと、直に寝始めたわたぬの間に囲まれてあんまり寝つけなかったのですが、慣れっこ慣れっこ。
朝は適当にgdgdしたり朝シャワーしてから二人を迎えるために京都駅へ。(四度目)
バスで来たとらたん、電車で来たレイコさんと合流して二人の荷物をロッカールームへ一旦預け、本日最初の目的地である伏見稲荷へ。

その際切符を買う時にめめが違う切符を買い換えてちょっとしたてんてこまい。
言い訳するとJRで切符買ったことがある人ならわかると思うんですけど、切符を買う、のボタンを押したのに反応がなかったから連打してたらいつの間にか画面が切り替わって640円の切符を支払ってたんですよ。
とかまあそんなことがありつつ無事到着。

so22.jpg

稲荷駅から目の前がこれですよ。鳥居の威圧感。
この鳥居をくぐり抜けてから緩い坂道がしばらく続くんですけど、わらびんが唐突にここ走りたいと訳のわからないことを言い出したのでめめも全速力で二人で無意味に走った。
これが後の惨劇に繋がるとは……

so23.jpg

三日目もわらびんとめめでおみくじ勝負。何吉だったかは忘れましたが今度はめめの負け。ジュース代はめめが払うことに。

伏見稲荷といえば千本鳥居で有名。千本と名があるんですが、wikiによると万はあるらしいです。
なぜこんなに多いかというと、個人とか団体とかで鳥居を境内に立てることができるからみたいですよ。

so25.jpg

しかし多すぎ。

so26.jpg

鳥居をある程度抜けるとおもかる石という石の前に。
願い事を頭に浮かべてから石を持ち上げ、石が思ったよりも軽ければ願いは叶い、重ければその逆。
ということでめめわらでやってみるも、思ったよりもだいぶ軽い!
てっきり人間が持ち上げれるかどうかというものを想像していたので軽い軽い。
ここで散々めめらが軽いと言いまくったせいで、とらたんとレイコさんが苦戦したのは別のお話。申し訳ない。

so27.jpg

さてまだまだ鳥居の道が続く。山道をずっと鳥居があるから全部は回れないというわたぬの説明を聞くも、ここで帰るのもなんだか勿体ない気がして半ば強引に次の道へ。
ここからは本当に山でした。超自然的な空間で森林浴が楽しめるレベルで山。なんといおうと山。No.6並みに山って感じ。
しばらく歩いて売店があるところで諦めて帰りました。アップダウン激しいので帰るのにも一苦労。

ところで鳥居は裏から見れば、だれが寄贈したかが書いてあるんです。
個人名から企業名までいろいろあったんですが、電通がすごいいい場所にでかい鳥居を立ててたのが超鮮明に記憶に残った。電通あな恐ろしや……。

京都駅(五回目)に戻り、昼ご飯。
京都駅の空中庭園を見に行こうやとめめが提案したのもあって、伊勢丹の10階辺りまで(知ってる人ならわかるけど)あのえぐい階段を走りました。
めめが執拗にわらびんに競争しようぜと言ったにも関わらずわらびんが拒否するので、一人で走ろうと思った横からわらびんが突然フライングで走りだし、それを追いかける。
途中で階段でわらびんが転ぶも、めめのスタミナ切れでわらびんが勝利。
しかしこの全力疾走が後々わらびんの足や体力に響くことに……。

お昼ご飯は伊勢丹内のなんとかというお店で各々たこ焼きや焼きそばを買って軽めの軽食。
その後は空中庭園で京都の街を眺めてから、わたぬ家に一度戻る。
伏見稲荷で歩いた(+めめわらは空中庭園で走った)ダメージがあり、全員半撃沈状態。
そこから体を起こして京都水族館へ。

so28.jpg

オープンから間もない京都水族館はめちゃくちゃ混雑してました。
まず入場に60分待ち(とかいいながら30分しないうちに入ったけど)。さらにイルカショーが満席。oh...

so29.jpg

チケットは何種類もパターンがあって、海の生き物がそれぞれ何パターンか書かれていました。
ほかの皆はなんだったっけなあ。忘れた。

so30.jpg

オオサンショウウオ。なぜか京都水族館では異常なまでにオオサンショウウオがプッシュされてます。
オオサンショウウオの解説コーナーみたいなのも唯一用意されており、扱いが確実に別。
グッズコーナーでもオオサンショウウオグッズはイルカやペンギンより売れるみたいなメモがレジの超端っこに貼ってあったんだけどほんとかい……。

ここからハイパー海の仲間たちタイム。

so31.jpg
so32.jpg
so33.jpg
so34.jpg

このポーズ怠慢すぎやろ……。
丁度この怠慢生物の辺りでポップコーンとかソフトクリームとか売ってるんですが、奥のほうに進むといつの間にか飲食禁止エリアになるのでお気を付けください。
続いてお待ちかねペンギンエリア。余談だけどわらびんのあだ名もペンギンなんだって。

so35.jpg

あーペンギンかわいいなー。やっぱ癒されるなー。

ってふざけんなや!!!! 清掃中とか!!!!

仕方ないので次へ行くと大水槽。

so36.jpg
so37.jpg

そして大水槽を抜けてみればペンギンが!!!

so38.jpg
so39.jpg

可愛かったです。引き続き海の仲間たちタイム。

so40.jpg
so41.jpg
so42.jpg
so43.jpg
so44.jpg
so45.jpg

イルカショーはやってませんがイルカの水槽は見れます。

so46.jpg

わかんえええええええええええ
イルカはいるんですが写真撮るのは無理ゲー。水槽の中も見れるんですが水槽が汚れてたりとかの要因のせいで不可能。
きええええ

その後、各自思い思いにお土産を買い、わたぬ家へ。
丁度ペンギンを見てるころからじゅんさんから連絡があり、こちらへ向かうとのこと。
わたぬ家で適当に時間を潰し、(ここでもわらびんはとらたんにバトルチェスで敗北)じゅんさんを迎えに行く組とお買いものする組、鍋の用意を整える組に分かれることに。
順にわたぬけ。めめ&さわらび。レイコ&とらと。の三手に分かれて出撃。

この際にとんでもないことが発覚する。
一番近い銭湯が定休日だったので、もう一つの銭湯へ買い物のついでに偵察にいっためめとさわらびだが、
まさかの廃業という意味不明2Comboに。

仕方なくわらびんと適当に具材を購入し、わたぬ家に戻ると、丁度寸前でわたぬとじゅんさんに遭遇。
その後もまた、わらびんとじゅんさんがイオンへお菓子と酒の買い出しに。
鍋は水炊きなんでポン酢で食べるつもりだったんですがポン酢を開ける栓抜きがない。
ほかにもボンベだの昆布だの後から重ねて何度も電話したあげくイオンには栓抜きが無い(あるにはあるけど2500円)のでわたぬが近くの店に行って100円程度で買ってくるとかをして、鍋奉行がいないもののなんとか気合で鍋。

so47.jpg

わらびんが骨付きの肉に当たりまくった辺り不幸力出てるよね。
主にわらじゅんの熱い話があったことを思い出す。
非常に充実した時間でした。
あと忘れられそうだったんだけどビンゴ大会も。

びんご

景品はこいつ。ルールはビンゴ上がった順にランダムに商品を選ぶ、みたいな感じで、わたぬが圧倒的スピードで一抜けしてサブマススリーブ。
順番は忘れたんですがじゅんさんがサンダースのポケドール、とらたんがアブソルのクリアファイル、レイコさんがタイプフォーカスのジップファイル(?)、わらびんがタイプフォーカスのメモ帳、めめがマッギョのタオルハンカチ。
マッギョのタオルハンカチは誰かに押し付けてぷぎゃーするつもりだったんですけど、神様はしっかり見てましたね
じゅんさんがポン酢をこぼしてしまったのもこの辺り。
鍋を片付けても騒いでとても楽しかった。

じゅんさんがポケモンパンを買ってきて、ポケモンシールが丁度人数分用意してくれて。それでそれぞれ引いたらめめが引こうとしたときにわらびんが横入りしてフシデを引き、ざまあとか言ってたらめめもホイーガとかいう。

うーん、この辺りめっちゃ楽しかったんだけどブログ記事に上げるようなことというとだいぶ難しいなあ。
結局お風呂は翌朝に京都タワーの地下にある銭湯に行くことにして、ワンルームに六人で強引に寝る。
意外と寝れましたね。
スポンサーサイト
[ 2012/03/30 16:16 ] 企画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。