スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

だらしなイズム

この詞について何かコメント書こうと思ったけど出てこねえ

こいつも時間かかりました。
特に最初に考えてたメッセージ性と途中から急に出てきたやつが完全にズレてて、それの整合に時間が……。
一応完成版だけどまだその名残は見える。
世間の荒波に飛び込んで もがきながら進み出した
だらしなイズム引きずって 今日も僕は僕と
fighting lonely war

1、やる気と比例して生じる だらしなイズムが邪魔なんだ
座って寝転べば 立てない
甘えたがりな 僕なんだ

失敗ばかりを恐れて 言い訳探している
(i can't step on, keep worse feel)

世間の荒波に飛び込んで もがきながら進み出した
だらしなイズム引きずって 流されないように
「努力は報われる」とか 嘘をいまだに信じたまま
不条理な世の中で 堕落しないように
fighting lonely war


2、最初の一歩が踏み出せず 背を向けて逃げ出した
(I can't try it. I can't do...)

自分を信じきれないままに 「不安」「恥」が募っていく
だらしなイズムに飲まれ 無気力さに落ちていく
頑張る人を指さし かっこ悪いと罵るけど
自分は見ないふりの 誤魔化した心と
fighting lonely war


同じ過ちを繰り返すのは意味がない
殻を破るのは遅くないんだ

間奏

大人になるにつれて世界が 色褪せて見えてくるけど
灰色の街の中 僕らは生きていく
だらしなイズム飼い慣らし やりたいことを見つけたなら
きっと色が溢れていく 今日も僕はここで
fighting lonely war

fightin lonely war...
スポンサーサイト
[ 2012/05/24 11:06 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。