スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

こんな一気に一日で歌詞が書ける日なんて滅多にない。

我ながらなかなかいい仕上がりでした。
2番のAメロ後半部分は、
僅かな雲間を追いかけて→面倒事が悪天候に関わることだからそれから逃れようとしている
体を濡らしながら走る→それでもやっぱり面倒事は付きまとってくる
迷子になった→1、2番Bメロで人生を道としてたとえてるところから、面倒事から逃げてたら迷子になる
という感じです。言わないとアレだよね……。っていう


1、憂鬱の坂道を下り 変わり映えない毎日へと
雪崩れ込むように 僕は今日も加わった
ごった返すような情報の波に 飲まれ押し流されながらも
遠い未来を 夢見ては手を伸ばした

ここから分かれ道に富んだ 道が繋がっている
望んだ出口を探すために 歩き出した

大事なモノさえ 見失う日々でも
僕らの心で 言葉で 世界を変えれるんだ
運命を切り拓き 陽の差す方へ 泣いて笑って 明日へ
胸に秘めた希望を 大切に育んでいく

2、通り雨のように近付き 湿気のようにまとわりついた
面倒事が 雪みたいに積もっていく
僅かな雲間を追いかけて 体を濡らしながら走る
迷子になった と気付くのはそのあと

近道はどこにもないから 毎日回り道
思い通りにならないから 未知に充ちている

うんざりするような つまらない日々なら
自分で楽しく 面白いように作り変えるんだ
黙って口開けて 待っていても 何も始まらない
一握りの勇気で 最初の一歩を踏み出せ


間奏


大事なモノさえ 見失う日々でも
僕らの心で 言葉で 世界を変えれるんだ
運命を切り拓き 陽の差す方へ 泣いて笑って 明日へ
胸に秘めた希望を 大切に育んでいく
スポンサーサイト
[ 2012/09/21 18:52 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。